英語の力試し(Can I, can you, might, might be, a few~) all-in-one復習編 第2弾




今回の英語の力試氏は:

1)Can I とCan youを使った英語でお願いフレーズ

2)Might とMight beを使ったフレーズ

3)A few を使ったフレーズ

上記3つを瞬時に日本語から英語に訳す練習になります。

 

もしレッスンをやってみて難しいと思った方、又はフレーズの意味と使い方をもっと詳しく知りたいと思った方は、下の学習版レッスン動画をご覧ください。↓

Can I とcan you意味と使い方

英語で『〇〇かもしれない!』MightとMight be

使えると絶対にカッコイイ英語の熟語『A few~』

1つの日本語訳には1つ以上の訳し方がある時もあります、レッスン内でお教えしているフレーズは学習版動画で学習した物を使っています。

そのため、もしご自身が考えた言い方の方が良いと思うのであれば、そちらを優先的に使ってください。

例)

日本語訳:それはすごいですね!

英語訳:That’s amazing!

レッスン内では上記のamazingを使って訳していても、

実際は

That’s great!

That’s fantastic!

これらのフレーズを使っても同じようなニュアンスで通じます!

ご自身がamazingではなくてもgreatを最初に思い浮かべたのであれば

そちらを使っても正解です!

 

ぜひ、レッスン最後まで楽しんでください!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*